他の人の感覚と、自分の感覚。その違いを知るために1番効果的な方法とは?

セルフコーチング

おはようございます!

成宮です^^

 

 

昨日から仕事で群馬の

伊香保に来ております。

 

 

温泉旅館に宿泊しているのですが

温泉が広い、広い…!

 

 

今はロビーからこのお便りを

書いております。

 

 

リラックスしつつ

しっかり仕事してきます^^

 

 

昨日の話ですが。。。

「コンビニが歩いて10分位で

結構遠くて面倒くさい距離にあるよ」

 

 

他の方がそう言っていたので

 

 

「そうなんだ。。。」

 

 

と、昨夜は外に出ずに休みました。

 

 

そして今朝、用があったので散歩がてら

ふらっと行ってみたのですね。

(実は1つ、大事な着替えを忘れたので

買いに行きました。笑)

 

 

天気は雨模様。

朝の静かな空気が漂う温泉街。

景色を見ながら歩いていると。。。

 

 

あっという間にコンビニに着きました。笑

 

 

全然面倒な距離には感じませんでした。

私にとっては「すぐ来れるなぁ」という感覚です。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
他の人が言っている感覚と

自分が感じる感覚が同じとは限らない。
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

当たり前のことですが。。。

 

 

でも、私たちは人から言われた感覚を

無意識にインストールしてしまうところがあります。

 

 

「そうなんだ」

と、同じように思い込んで

しまうことがあります。

 

 

「難しい」「大変」「面倒」

「簡単」「楽」「気軽」

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―
だから、本当に大事なことは

自分で体感してみる。
―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

もしかしたら、「難しい」と言われることが

自分にはカンタンに感じるかもしれません。

 

 

「時間がかかるよ」と言われることが

自分にとっては「それほどでもない」

と感じるかもしれません^^

 

 

それでは、今日も元気に過ごしましょう^^

 

セルフコーチング

LINE@でもお役に立つ情報を
お伝えしています!

↓友達追加はコチラから↓

友だち追加

成宮 隼をフォローする
世界観コーチング 副業スタートアップ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました