書くことが無い…ブログやFacebookの投稿ネタを引き出す魔法の質問

Webライティング

小さな強みを大きなブランドに変える

副業スタートサポーター

成宮です^^

 

 

「うーん、今日は何を書こうかな。。。」

「何だか思いつかないな。。。」

 

 

という時って、ありますよね?

よく、ありますよね?笑

 

 

書きたい時に書く。

テーマを思いついた時に書く。

というスタイルも

もちろん良いですが

 

 

書こうとしているけど、

結果的に1週間、2週間、1か月。。。

と、書かない日が

続いてしまうのは

どうにかしたいですよね。

 

 

定期的に発信して

読者の方とコミュニケーションをとる

自分の思考をアウトプットする

 

 

これによって信頼関係も

築くことができますし、

アウトプットすることによって、

インプットの質も上がります。

 

 

そこで、どうしても書くことが

思いつかない。でも書きたい!

 

 

という時に

テーマを頭の中から

あぶりだすことができる方法を

お伝えしますね^^

 

 

ズバリ、とってもシンプルな方法です。

 

 

「自分に質問をする」

 

 

「なんだ、そんなことか。。。」

 

 

と思ったアナタ。

 

 

これ、シンプルですが

とってもパワフルです!!

 

 

慣れてくるとカンタンに

「何を書こうかな?」

と思った時に

頭の中にある引き出しから

すっと出てくるようになります。

考える時間が一気に短くなりますよ^^

 

 

実は、テーマやネタというのは

既にあなたの頭の中に

たくさん詰まっています。

 

 

なので、頭の中にある引き出しから

いかに取り出すか?

そのための効果的な方法が

「自分に質問をする」ことです。

 

 

慣れないうちは

言語化するのが大変だと

感じるかもしれませんが。。。

 

 

まずは、

「質問する」⇒「出てきた言葉をアウトプットする」

という流れから始めてみましょう!

 

 

そうしていると、

自然と頭の中の引き出しに

“アクセスする力”

が高まって、どんどんラクになっていきます。

 

 

じゃあ、どんな質問を投げかけるのか?

と言いますと。。。

 

 

例えば、

「今日楽しかったことは何があっただろう?」

「今日ちょっと悲しかったことは何だろう?」

「今日とても印象に残った言葉はなんだろう?」

 

 

他にもたくさんありますが、

このような問いかけです。

すると、頭の中を検索して、

何か答えが出てきますよね?

 

 

具体的な光景が出てきたら

次のこの質問をしてみましょう^^

 

 

「そこから、どんな気付きがあっただろう?」

「この出来事にはどんな意味があったんだろう?」

 

 

このように、自分に色んな角度から

“引き出す質問“を投げかけることで

「書くことが思いつかない。。。!」

という時も

テーマを見つけることができます。

 

 

既に、あなたの頭の中に

たくさんの情報が

入っているんです。

 

 

あなたが昨日、一番印象に残った

出来事はなんですか?

 

 

悩んだときは

声に出しながらでも

問いかけてくださいね!

 

 

それでは、今日も応援しています^^!

 

Webライティング

LINE@でもお役に立つ情報を
お伝えしています!

↓友達追加はコチラから↓

友だち追加

成宮 隼をフォローする
世界観コーチング 副業スタートアップ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました