副業スタートの書けないブレーキ。ここに意識を向けすぎていませんか?

Webライティング

小さな強みを大きなブランドに変える

副業スタートサポーター

成宮です^^

 

 

東京での熱気に包まれた

セミナーが終わり(そして始まり)

岩手に帰ってきました。

 

 

次男の2歳児検診を

妻から頼まれていたので

帰って早々、保育園へ寄って病院へ。

不慣れながら、無事に

終わらせてきましたよ。笑

 

 

そんなこんなで

2日間のセミナーサポートで

たくさんの色んな刺激があったからか。

 

 

夜はいつの間にか。

自分でも驚くほど

吸い込まれるように

ぐっすり眠っていました。

 

 

何だか寝ている間に

脳が情報を整理してくれたような

気がします。

 

 

さて。。。

 

 

突然ですが、

副業でFacebookなどの

SNSを活用していこう!

と思った時に、

こんな悩みを持ったことはありませんか?

 

 

ちなみにこれは、実際に聞いたことがある

悩みの1つです。

 

 

新しく学びを得た。

講座に通い出した。

だから、投稿していきたい。

 

 

けれど、“初心者”だと思われたくない。

 

 

だから、投稿しずらい。発信しずらい。

 

 

初心者だと思われることで

見込客の方が離れていくんじゃないか?

集まらないんじゃないか?

と思ってしまうようですね。

 

 

私もコーチングをスタートして

数ヶ月経った頃は

「もうそろそろ、初心者には

見られないようにしていきたいな。。。」

と同じように思ったりしていました。

 

 

あなたは、どうでしょうか?

 

 

私が感じたことを

先にお伝えしてもいいですか^^?

 

 

これはそもそも、

勿体ない“思い込み”をしているなと

感じました。

 

 

どういうことかと言うと。。。

 

 

「初心者だと思われたくない」

という言葉の裏には

何かが隠れていませんか?

 

 

Facebookでも

ブログでも

メルマガでも

 

 

あなたが書く文章は

日記以外であれば

コーチやコンサルタントとして

誰かに何かを伝えるものですよね。

 

 

相手に何を伝えたいか?

どうなって欲しいか?

 

 

そして、さらに

「自分はこんな人の力になれるコーチである」

「こんな悩みで困っている人の役に立ちたい」

といった思いが

あったうえでのメッセージですよね。

 

 

これを考えた上で

ライティングした時。。。

 

 

あなたの文章に「自分は初心者だ」

というメッセージは現れるでしょうか?

 

 

現れない、ですよね^^

 

 

「初心者に思われたくない」

に限らず、

「実績が無いと思われたくない」

「スキルが無いと思われたくない」

など。。。

 

 

「人からどう思われるか?」

それを気にするよりも

まず、自分はコーチやコンサルタント

という“支援者”だと認識する。

 

 

そして、あなたがサポートしたい人・している人に

向けてメッセージを発信すれば大丈夫です。

 

 

新しくコーチングを始めたなら

 

 

「さらにサポート力を上げるために

コーチングを学んでいます」

と伝えることで良いんです^^

 

 

たとえコーチングの初心者であったとしても

“初心者”と自分を認識するのではなくて

“一人の支援者”として認識してみては

どうでしょうか?

 

 

そして、「誰に何を伝えるか?」

に意識を向けてみましょう^^

 

 

というのも

「初心者だと思われたくない」

という言葉には。。。

 

 

「自分を初心者だと思い込んでいる」

という前提が隠れています。

 

 

「えっ?」

と思いましたか?

 

 

心のどこかで“初心者”だと

思っているところがあるから

「思われたくない」という言葉が

出てくるんですよね。

 

 

これは、勿体ない“思い込み”です。

 

 

初心者であることを隠すのではなく

もし、たとえ初心者だったとしても

そうではない言葉を使って

自分を表現してみましょう。

 

 

それに“コーチ”としては

初心者でも

“教える人”“支援する人”

など。。。

違う視点から見たら

“初心者じゃない自分”が見つかりますよね。

 

 

その上で、

伝えたいことを書くと。。。

 

 

自然と初心者と見られない

メッセージが文章に現れます。

 

 

あなたが届けたいメッセージを

どう伝えるか?

どんな言葉を使うか?

に意識を集中して

手を動かすことができます。

 

 

なので、

自分は“誰に”“何を”伝えたいのか?

これをぜひ、考えてみてくださいね!

 

 

それでは、今日も元気に過ごしましょう!

陰ながら応援しています^^

 

 

Webライティング

LINE@でもお役に立つ情報を
お伝えしています!

↓友達追加はコチラから↓

友だち追加

成宮 隼をフォローする
世界観コーチング 副業スタートアップ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました