あなたを内側から変える「コンフォートゾーン」とは?

 

 

成宮隼です^^

 

 

今日は、ちょっと難しいかも

しれませんが、大事なお話をします。

 

 

コンフォートゾーンについて

「コンフォートゾーン」

という言葉があります。

コーチングを学んでいる方なら

ご存じの方も多いと思います。

 

 

自分にってとの「快適な空間」

という意味があります。

 

 

コンフォートゾーンの外側に行くと、

不安や緊張を感じるようになります。

 

 

例えば、毎日と同じ1日を過ごすことは

コンフォートゾーンの中で

過ごしていると言えますね。

 

 

全く新しいことにチャレンジする時は、

コンフォートゾーンの外に出ている状態に

なりますね^^

 

 

このコンフォートゾーンは

変えていくことができます。

 

 

新しくチャレンジしたことが

当たり前のようにできるようになれば、

今までは「コンフォートゾーンの外側」だったものが、

今度は「コンフォートゾーン」になります。

 

 

私たちが成長していく上で

大切なことは

 

 

「コンフォートゾーンを変えていくこと」

 

 

コンフォートゾーンを広げたり

動かしていくことで、

今まで当たり前じゃなかったことを

自分の基準にしていくことです。

 

 

ですが、ただ

「新しいことをやってみよう!」

「もっと難しいことに取り組もう!」

ということを

伝えたいわけではありません。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―

「こうなりたい」という「未来側」に

コンフォートゾーンをずらしていく。

―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

すると、どんどん必要なものが見つかって、

望んだことが叶っていったり、

充実感や達成感を感じながら

成長していったりすることができます^^

 

 

そのためには、

「こうなりたい!」という

「未来のイメージ」を

鮮明にしていくことが

大事なポイントになります。

 

 

だって、そのイメージが

鮮明でリアルであればあるほど

 

 

「できるかどうか」はさておき、

欲しくなりますよね?

だから、すごく叶えるエネルギーが

高まります^^

 

 

現在と未来

今のコンフォートゾーンと

未来のコンフォートゾーンは

全く違うものになっています。

 

 

きっと未来の、叶えたいゴールを

実現しているあなたは、

 

 

例えば

やりたいことを

思いっきりやっていたり

 

 

経済的にも精神的にも

さらに豊かさがあったり、

 

 

自分が伝えたいことや

広めたい思いを

必要としている人に

どんどん届けて

貢献していたり。

 

 

素敵な方々と充実した

繋がりを築いていたり、

人それぞれ、色んなイメージが

あると思います。

 

 

じゃあ、その世界にいる

「あなた」だったら

 

 

「今」をどのように

過ごしているでしょうか^^?

 

 

どんな時間の使い方をして

誰と話をしているでしょうか?

 

 

どんな思いを持って、

どこを見ているでしょうか?

 

 

もし、「今のあなた」と

イメージした「未来の世界から見た今のあなた」に

違いがあるとしたら。。。

 

 

その違いを無くしていけば、

どんどん自分が望む方向に

変化を起こしていけますよね。

 

 

コンフォートゾーンを「ずらす」

コンフォートゾーンとは「現状」です。

自分にとっての快適な空間で、

今、自分が認識している世界そのものです。

 

 

お風呂で例えると

40度が丁度良い温度(コンフォートゾーン)

だったら、

42度になると「熱い!」と感じます。

すると、水を入れて40度に戻そうとします。

 

 

逆に、38度になると「ぬるい」と感じて

お湯を入れて温め出します。

 

 

そうやって、温度が変わると

自分にとって丁度良い温度を保とうとします。

 

 

少し言葉を変えると、

40度が丁度良いということを

「今の自分が選んでいる」ということですね。

 

 

実際に私たちは毎日を過ごす中で、

人と話す時の距離。歩く速さ。

時間の使い方など。。。

 

 

見えていること。

考えていること。

全てがコンフォートゾーンの範囲内になるように、

無意識に調整して過ごしていると言えます。

 

 

そして、ちょっと難しい話に

感じる人もいるかもしれませんが、

 

 

私たちは

「未来の自分」のイメージを

強くすればするほど、

そっちにコンフォートゾーンが移ります。

 

 

すると、お風呂の温度なら、

40度よりも今度は42度の方が

快適だと感じて調整するように、

 

 

「未来の自分」を保とうと

する働きが起こります。

 

 

この「感覚の変化」によって、

現実に変化を起こす

大きなエネルギーが生まれます。

 

 

だから、未来のイメージを

目で見て、耳で聞いて、

体で空気を感じて、

ありありと感じていきましょう^^

 

 

最初は、1人では難しいかもしれません。

コーチなどの専門家に

しっかり取り扱ってもらうことで、

感覚がよく分かるようになります。

 

 

副業の場合は、

会社にいる時間など、

毎日を多く過ごす時間が

コンフォートゾーンで

過ごす時間になりがちです。

 

 

また、性格にもよりますが、

できないことや不安なことなどに

よく気が向いてしまう人もいます。

 

 

過去や現在に意識が向いていると

コンフォートゾーンの中にいる感覚で

過ごす時間が増えます。

 

 

逆に、未来に強く意識が向いている人は

未来の自分のコンフォートゾーンにいる感覚

過ごす時間が増えます。

 

 

後者を、増やしていきましょう^^

そうすることで、

たとえ副業でも、

ビジネスに取り組む時間が

限られていても、

着実に変化は起きていきます。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―

「こうなりたい」という「未来側」に

コンフォートゾーンをずらしていく。

―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

感覚が変わってくると、

いつの間にか自分自身の見えるものや

思考が変わってきます。

 

 

自然と行動力が上がって

目標を達成するための

次のステップに進むことができます。

 

 

内側から、変化を起こして

いきましょうね^^

 

 

 

Copyright© リレーションシップ☆副業スタート , 2019 All Rights Reserved.