不安があっても大丈夫。すたすたと進んでいくために大切なこととは?

セルフコーチング

こんにちは!

成宮です^^

 

 

初めてする試みや、

今の自分から見て

ハードルが高いことに

挑戦する時、

 

 

「上手くいくのかな」

「ほんとにできるかな」

「誰かに迷惑をかけないかな」

 

 

不安に感じること、ありませんか?

 

 

特に、初めての挑戦に

取り組む日々が続いていると、

不安や焦りなどの感情が生まれるのは

普通のことです。

 

 

私も、コーチングを始めて

ゼロからスタートした時は

 

 

セッションに興味を感じてくれそうな友人に

声をかける、LINEで連絡をいれる、

そのことすらめちゃくちゃ緊張しながらやってました。

 

 

「どう思われるかな」

「しっかりコーチングできるかな」

 

 

ただ、必要以上に

その不安に縛られてしまうと

動きたいけど動けなくなったり

 

 

不安から逃れたいあまり、

本来やらなくてもいいことに

力を入れてしまったりします。

 

 

改めて、お伝えしますが。。。

“不安はあって当たり前”なんですね。

 

 

むしろ、無いということは

そこまでの挑戦を

していない可能性があります。

 

 

過剰にとらわれる必要はありませんし、

無理に消し去ろうともしなくていいんです。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―

不安を持って、一緒に進みましょう

―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

外を歩いていて

「空から岩が降ってきたらどうしよう」

「雷が落ちてきたらどうしよう」

と不安に思わないですよね?

 

 

「まぁ、そんな可能性も無くはないよね」

 

 

という感覚ではないでしょうか。

 

 

ちょっと極端な例ですが、

大切なのは、

その不安はどこからくるのか?

何が不安にさせるのか

じゃあそのパターンをどう変えればいいのか?

 

 

その感情を目の前にストンと置いて、

向き合ってみることです。

 

 

「不安」と会話して、

ぼやっとしている思考や感情を

具体的な言葉に変えて

「不安」の正体を

はっきりさせてあげてください^^

 

 

そうすることで、

「不安」は持ち歩いていく「物」になります。

 

 

マイナス感情に縛られず、

ただ“不安“という”物”を持って

すたすたと進んでいきましょう^^

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

自分を状態を客観的に見て、

何を整えたら良いのか“ポイント”を知る!

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

これが大切なことで、

その具体的な方法が

“セルフコーチング”です。

 

 

やってみて、結果を確認する。

うまくいかなかったら、

改善ポイントを見つける。

改善して、またやってみる。

上手く行ったら自分を褒める。

 

 

セルフコーチングによって

この循環をスムーズに回すことができます^^

 

 

やってみないと、

どうなるか分かりませんよね。

 

 

楽しくできればそれが一番ですが、

不安やブレーキは消し去らないと

いけないわけではありません!

 

 

あったままで、進んでいいんです^^

私もそうやって、進んできています^^

 

 

何より、一人で抱え込まないでくださいね。

一緒に成長していきましょう^^

 

 

セルフコーチング

LINE@でもお役に立つ情報を
お伝えしています!

↓友達追加はコチラから↓

友だち追加

成宮 隼をフォローする
世界観コーチング 副業スタートアップ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました