2018/12/20

成長して前に進んでいると現れる!「パターンを変える段階」とは?

 

 

成宮です^^

 

 

先週後半から2歳の次男が

手足口病で

発熱&口の中が口内炎だらけ。。。

 

 

食べるのが大好きなのに

痛くて食べれず

可愛そうでした。

 

 

ですが今朝。

だいぶ回復してきたようで

食欲が爆発しています。笑

 

 

良かった良かった^^

 

 

土日は東京に行っていたので

その間見てくれた妻には

本当に感謝しかありません。

 

 

家族が笑顔でいることが

自分の一番の原動力だなと

改めて思います。

 

 

そうそう。

Facebookにも書いたのですが

今年の後半に、家族のことについて

“年内一番の大きな気づき”がありました。

 

 

私は、これまで。

会社やビジネス、家庭を全て両立しながら

かつ、妻に負担をかけずに

自分とビジネスを着実に成長させていく。

 

 

これで、家庭もどんどん良くなっていく。

 

 

と思っていたんですね。

 

 

でも、それは実は違った

ということに気付きました。

 

 

―・―・―・―・―・―・―
自分が気持ちよく

笑顔で過ごしていること
―・―・―・―・―・―・―

 

 

これが、一番家族にとって

良い影響を与えるものでした。

 

 

会社の仕事やビジネスの成長に

意識が向くと、

 

 

もっと時間が欲しくなったり

隙さえあれば仕事したり

 

 

そして、焦ったりピリピリしたり。

疲れがあからさまに

表に出ていることがあったんですね。

 

 

でも。自分が気持ちよく過ごしていると

例え子供がぐずぐずしたり

妻がちょっと疲れていて

機嫌が良くなかったとしても

 

 

自分が整った状態でいることで

自然にもとの良い状態に戻りました。

 

 

それまでは、自分に余裕が無い時だと

空気に流されて

自分も機嫌が悪くなったり

黙り込んだりすることがありましたね。汗

 

 

自分が整っていると、

会社の仕事も自分のビジネスも

以前より集中して

上手くいく流れができました。

 

 

今では、当時の状況や問題点をすごく客観的に

見つめられます。

 

 

自分に何が起こったかというと

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―

頑張りすぎることを一旦手放した。

―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

今年の前半は、自分なりに、がむしゃらに

駆け抜けていた時期が続いていたんです。

 

 

最初は、とにかく頑張ることで

現実が変わっていきましたが

 

 

時間が経つにつれ

“パターンを変える時期”

きていたんでしょうね。

 

 

一旦、肩の力を抜くことで

また違う形で前に進む状態を

作ることができました。

 

 

私たちは、前に進んでいると

状況が変化していきます。

 

 

すると、ある時から

今まで使っていた感情や感覚、考え方を手放して、

パターンを変えるべき段階

が現れます。

 

 

最初はそれが壁にぶつかっているように

感じるかもしれません。

 

 

でも実は、ステージがまた1つ上がって

豊かになるチャンスなんです。

 

 

自分ひとりでは気付きにくい

部分ではありますが

(私はセッションを受けて

はっと気付きました)

ぜひ、意識してみてくださいね^^!

 

 

 

集客やセールスが苦手で
自分を発信できない
副業コーチ・カウンセラーの方へ

 

Copyright© リレーションシップ副業スタート , 2018 All Rights Reserved.