2018/12/18

ゴールへ向かって加速するための、今日から始める環境の整え方

 

 

成宮です^^

 

 

週末、東京へ行っておりました。

毎月参加している

“やわらかセールスコーチ養成講座3期”

のサポートです^^

 

 

写真を一部、Facebookにアップしております^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.facebook.com/narimiya.hayato

 

 

さてさて。。。

 

 

講座でも取り上げられていたのですが

今日は“環境”という

テーマでお伝えしますね。

 

 

例えば会社で働いていたり、

家では両親や子供と一緒に過ごしていたり、

定期的に会う友人達がいたり

何かのコミュニティに入っていたり。

 

 

私たちは常に何らかの環境の中にいて、

色んな影響を受けています。

 

 

ゴールに向かって進んでいく時、

自分のいる環境がモチベーションや

意識を高めてくれるものなら

どんどん背中が押されて行動が加速します。

 

 

逆にモチベーションが下がるような

環境もありますよね。

 

 

あなたが一番影響受けている環境は

何がありますか^^?

 

 

環境を整えたり

作っていくことで

あなたの変化のスピードを

ぐーんと高めてくれます。

 

 

人の悪口が多いコミュニティや

やる気のない人ばかりいる組織。。。

 

 

長時間いたら気分悪いですし、

モチベーションも下がりますよね。

 

 

もし、もっと行動したいけど

環境が原因で

何か制約を受けていたり

動きづらさを感じている時は

 

 

その具体的な原因を書き出して

環境を改善するアプローチをしましょう!

 

 

この時、気をつけて欲しい

ポイントがあります。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―
原因を完全に

解決しようとしなくていいです!!
―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

 

「えっ、解決しなくていいの?」

 

 

と思われたかもしれません。

誤解のないように

補足しておきますと

 

 

もちろんきれいさっぱり

解消できればベストです^^

 

 

ですが、環境というのは

自分以外の人間関係や

組織の風習、決まり事など

色んな要素が複雑に絡み合っている場合が多いです。

 

 

だから、完全にキレイに解決することを

目的にすると

難しすぎて動けなかったり

現実的なアイディアが浮かばなかったり

行動が止まってしまうことがあります。

 

 

例えば、会社で働いていて

残業が定期的にある状態を

「残業ゼロ!」にするのは

ハードルが高いですよね。

 

 

ですが

「毎日もう30分早く帰れるようにする」

だったら、早く実現できそうですよね。

 

 

つまり、「解決する」よりも

 

 

―・―・―・―・―・―・―
制約を弱めることに

意識を向けてください!
―・―・―・―・―・―・―

 

 

すると、対応策のアイディアが

浮かびやすくなりませんか?

 

 

制約や問題の強さを弱めるだけでも

動きやすさはかなり変わります。

 

 

また、環境には

あなたの“推進力”となることもあります。

 

 

会社であれば

組織の中ならではの経験を積めたり

安定した収入があったり

あなたの糧になることだってありますよね。

 

 

“制限になること”を弱めながら

“推進力になること”を活かす。

 

 

これで、あなたがゴールに向かって

集中して動いていける状態を

作っていくことができます^^

 

 

 

 

Copyright© リレーションシップ☆副業スタート , 2018 All Rights Reserved.