「続けられない」を「続けられる」に変えるパワフルな習慣化のコツ

副業スタートアップ

おはようございます!

成宮です^^

 

 

岩手はすっかり涼しくなって

長袖アウターが必要な気温になってきました。

 

 

今週末は2日間東京へ行くのですが

長袖アウターは必要なのでしょうか?

それとも、ちょっと羽織る程度の

カーディガンなどで丁度いいのでしょうか?

 

 

どなたか教えてください。笑

 

 

そういえば。。。

一時期、春から秋にかけて

早朝ランニングをしていた時があります。

 

 

朝起きたら、近くにジャージを用意しておいて

ささっと着替えて外に出れるようにしてました。

 

 

週3~4日は走っていましたね。

 

 

当時、朝はどちらかというと

大事に睡眠をとるタイプでしたけど、笑

 

 

「走る!!」と思った時に

すぐ着替えて外に出られるように

準備していたのが効いて

二度寝の誘惑に負けずに、

続けることができました。笑

 

 

一度外に出てしまえば

もう走らざるをえないですからね^^

 

 

「習慣化」という言葉をよく聞きますが

その第一関門には

“始めるまで”があります。

ランニングなら走り出すまで、ですね。

 

 

この時、いかに“面倒”という感情を

“限りなく意識しないで”

一歩目のアクションを踏み出せるか?

が、成否を分けるところ。

 

 

そして、私の場合。

すぐ着替えられるようにジャージを

用意しておく目的は

実は「走るため」じゃなくて。。。

「外に出るため」

なんです。

 

 

“外に出る”という一歩さえ

クリアすれば、

そこから“走る”という行動に移るのは

全然負担がありません。

 

 

最近、メルマガを日刊で書いていることで

「よくそんなに書けるね!!」

と褒めて頂くことがよくあります。

(ありがとうございます^^

褒められて伸びるタイプです。笑)

 

 

今でこそ習慣になりましたが

以前、始めてから1週間位で

書かなくなった時もありました。

 

 

今メルマガを習慣化できた

ポイントは色々ありますが

 

 

その1つは、椅子に座ってパソコンを起動してから、

“1分もかからずにライティングを

スタートできるようにしている”

のがあります。

 

 

パソコンの電源を押して

EvernoteかWordpressを開いて

書き出すまでの時間です。

 

 

昔使っていたパソコンは起動が遅くて

書き出すまで2分~3分はかかっていたと思います。

 

 

たった1分の違いかと

思われるかもしれませんが、

私にとって、

今のパソコンと昔のパソコンとでは

“書き出す”までの負担が

全っ然違います。

 

 

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
ここを乗り切れれば、その次の動作には

カンタンに移れる!
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

 

ランニングだったら外に出るまで。

メルマガを書くならパソコンのツールを開くまで。

私の場合はこれが第一関門でした。

 

 

ここを乗り切れれば

特に負担なくできるんです。

毎日続けられるようになります。

 

 

やっぱり面倒なことは

面倒なんですよね!笑

 

 

普段やってないことをスタートするのなら

そう感じるのは普通のことです。

まして、続けられないことで

自分を責める必要はありません。

 

 

あなたにとっての第一関門を

限りなく“面倒感ゼロ”で

突破するためには何ができるでしょうか?

 

 

負担に感じるレベルを減らすことで

続けたいことを習慣にすることができます。

ちなみに、習慣化はとってもパワフルです^^

 

 

それでは、今日も応援しています^^!

 

 

副業スタートアップ

LINE@でもお役に立つ情報を
お伝えしています!

↓友達追加はコチラから↓

友だち追加

成宮 隼をフォローする
世界観コーチング 副業スタートアップ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました