2019/05/01

0から1を作る時の、変わる人と変わらない人とのたった1つの違いとは?

 

 

成宮隼です^^

 

 

今日は、平成最後の日ですね!

 

 

私は連休ということで、

元気いっぱいの子供達を

どう楽しく発散してもらうか?

頑張っています。笑

 

 

アクションを起こす時

商品も形になって、

ご契約の流れもイメージできてきた。

 

 

さあ、いよいよ

実際にご契約に向けてアクションを起こす!

 

 

という段階で

「でも、本当にこれで大丈夫かな?」

「もっと、資料を作りこんだ方がいいかも」

「集客の導線を、さらに整えないと。。。」

 

 

と、ぐるぐる迷いが出ることは

ありませんか?

 

 

慣れないことにチャレンジする時、

変化の一歩を踏み出す時に、

ポンと現れる思考ですね。

 

 

この段階で、前に進むために

必要なことはとってもシンプルです。

 

 

自分を信じて

自分のあらゆる価値を提供して

全力で相手をサポートする!

 

 

簡単に言うと、

「やる!!」

という“決断”です。

 

 

もう、思いっ切り

男性性のメッセージですが。笑

 

 

本当にそこなんです。

この段階でやることは、

もうノウハウや知識の習得ではありません^^

 

 

言い方を変えれば

この決意だけで

あなたの世界はまた1つ変わります。

 

 

普通のことと思われる人も

いるかもしれません。

 

 

ですが、こちらから見ると

「もうやるだけ」なのに

「まだ、やらない」を選び続ける人も

いらっしゃいます。

 

 

「あのスキルも欲しい」

「これも準備しておきたい」

「他に何か良い方法は無いのかな?」

 

 

これが純粋な成長意識だということも

あるかもしれませんが、

 

 

「今の場所にもう少し留まりたい」

 

 

という思いが

見え隠れする場合がほとんどです。

 

 

すると、勿体なく時間を

使ってしまうことになります。。。

 

 

スタートの段階で大事なのは

ある程度準備ができたのであれば

その時の自分で

できることを全力でやること。

 

 

提供できる価値を

何でも使うこと。

 

 

実際にサポートしていく中で

必要なものが出てきたら

補強すればいいんです。

 

 

決断を促してくれること

「問題が起きたらどうしよう。。。」

「こんな時はどうしたら?」

 

 

やってみた後の不安も

出てきますよね。

 

 

正直に言って、想定外の問題は

普通に起きます。笑

むしろ経験することこそが

全て自分の価値になります^^

 

 

最初は私も

同じことを感じていたので

気持ちは分かります!

 

 

ですが、一度体験セッションなどをしてみて

相手の悩みや課題を聞いてみると

 

 

「あぁ、自分にはこの人のために

できることがある」

 

 

って、思ったんですよね。

 

 

もし、例えば専門的すぎて

自分ではサポートできない部分が

あったとしても。

 

 

「ココならサポートできる!」という

一部分を提案したらいいんです。

 

 

あなたに相談しているということは

相手にとって、あなただからこそ

関って欲しい何かがあります。

 

 

そして、

「何だか一歩が踏み出せない」という時は

背中を押してくれる存在に

関わってもらうことも大事です。

 

 

ちなみに。ここで相談相手を間違えると

ドリームキラーにあたってしまうことも

ありますので気を付けてくださいね!

 

 

私は当時、

「大丈夫ですよ」という

メンターの一声で

ポン!と背中を押されました^^

 

 

何だか不思議と

その一声で自然に

進めてしまうんですよね。

 

 

 

ご契約に限らず、

次のステップに進むには

 

 

「今ある全てのものを使って

全力でやってみる!」

 

 

という“決断”が、

体を動かしてくれますね。

 

 

こうやって書くと

自分にも返ってきます。笑

だからこそ、書いています^^

 

 

 

さて。ついに令和の時代が始まります。

こういった節目は、

チャレンジするのにも丁度良い

タイミングですね!

 

 

一歩踏み出すために

思い切ってアクションを

起こしてみるのはいかがですか^^?

 

 

 

集客やセールスが苦手な
副業コーチ・カウンセラーの方へ

 

Copyright© リレーションシップ☆副業スタート , 2019 All Rights Reserved.