コーチ、コンサルタントの副業スタートに大きな差が出る5つの注意点

 

 

大副業の時代と呼ばれる今の時代、企業でも副業を認めるところが増えていますよね。

1つの仕事だけにとらわれず、自分のやりたいことで多くの方が副業をスタートしています。

 

 

特にコーチ、コンサルタント、セラピストなどの対人支援は、1つの人気がある副業ですよね^^

 

 

1.副業スタートが肝心な理由

せっかく副業を始めても、楽しそうにどんどん活動していく人もいれば

上手くいかず、ただただ時間だけが過ぎてしまう状況の人もいます。

続けることを負担に感じて辞めてしまう方もいます。

 

 

副業はスタートが肝です。

 

 

「70を80」にするより、「0から1」にする方が労力も時間もかかります。

 

 

スタートを気持ちよく、確実に結果に繋がる形にすることができれば、その後に使う時間もお金もグッと効率がよくなります。

 

 

成長している実感を得ながら、着実に前に進んで行くことができるんですね^^

 

 

逆に、スタートで上手くいかない場合はどうなるでしょうか?

 

 

時間が経つにつれモチベーションも下がってしまったり

「自分にはこれは合わない」

「自分には才能が無い」」

といような、ネガティブなパターンや思い込みを持ってしまうこともあります。

すると、途中で挫折してしまうことにも繋がりかねません。

 

 

スタート段階ですから、初めて挑戦することも出てきます。

考えることや、準備することなども色々あります。

だからこそ、この段階でいかに上手くいく形にレールを整えて、目的地に確実にたどり着けるようにするか?

このスタート1つでその後に大きな影響が出ます。

 

 

2.遠回りする人としない人の差はどこでつくのか?

なかなか目的地にたどり着かず迷ってしまう人と、

トントンと着実に目的地に近づいていく人がいます。

 

 

その違いを起こしているものは、2つあります。

「適切な目標やゴールがイメージできていること」

「自分の状況や環境に合ったプロセスがあること」

です。

 

 

今の時代って、色んなノウハウやコンテンツが溢れていますよね。

Googleでちょっと検索すれば、ずらーっと情報が並んで表示されます。

ブログ、Facebook、メルマガなどで多くの方が情報発信をしています。

 

 

何も考えずに、「欲しい」「知りたい」という感覚だけで

情報を取り入れていると、時間がいくらあっても足りないですし、お金も余計に使うことになります。

 

 

「副業で活動する」ということは時間の制限はつきものですよね。

また、家族がいれば、大きなリスクを取るのも避けたいのではないでしょうか。

 

 

ゴールをそもそもイメージできていなかったり

自分が本当に望んだものじゃなかったりすると

「どこに向かっているのか?」が分からなくなります。

 

 

すると、必要な行動が曖昧になって、

今は必要ないものを時間を費やして学んでしまったり

出回っているノウハウに振り回されてしまったりします。

 

 

そして、ゴールに向かうための“プロセス”がブレている場合は、

いつまで経っても、思うような結果が出ません。

だから、やっていて苦痛になってしまい、続かなくなることが起こります。

 

 

つまり、こういうことです。

 

 

「目標やゴールに問題がある」

「行動が自分の状況や環境に合ってない」

 

 

私たちはそんな状態にならないように

気を付ける必要があるんですね。

 

 

「じゃあ、具体的にどんなことに注意しなきゃいけないの?」

 

 

と気になる方もいると思いますので、

次は“大事なポイント”をお伝えしていきますね!

 

3.副業スタートでの注意ポイントとは?

 

(1)色んなことに手を付けすぎる

必要以上にあれもこれもやってしまうことです。

例えば、いきなりブログ、メルマガ、Facebook、LINE@、Youtubeなど

これら全てを同時にやってしまうと、どうなるでしょうか?

 

おそらく、いくら時間があっても足りませんし

てんやわんやで頭もパンクしてしまいませんか?

 

 

自分のリソースや環境を踏まえて

全てやるのではなく、必要性の低いものは手離して

効果的なものに絞って、選択することが近道です。

 

 

そして、「これをやる!」と決めた後は、とことん磨いていきましょう!

 

 

全てをやるより、圧倒的に早く確実に結果が出ます。

 

 

とある講座で出会った方で、複数の起業塾や講座を並行して受講している方がいました。

それぞれの講座で宿題が出たり、ノウハウを実践したりで、なかなか1つのことに集中できていない状態でした。

逆に、「今はこれ1本に集中します!」と決断して行動している方は、どんどん学んだことを吸収して、自分のものにして、結果に繋げていました。迷いが無いんですよね。

 

 

あれもこれも、色んなことに手を付けすぎないように“見極めること”が、ポイントです。

 

 

(2)短期目標が合っていない

目標という言葉がピンとこなかったら

ゴールやビジョンなど、しっくりくるものに置き換えてください^^

 

 

短期目標というのは例えば3カ月~1年くらい先の目標のことです。

これを、“適切じゃない立て方”で作ってしまうと非常に危険です。

 

 

適切じゃないというのは、どういうことかと言いますと。。。

 

 

1つは、目標が高すぎること。

例えばゼロから1年で年商1憶円とか、初めて集客をするのに1か月で300人集客するとか。

 

 

極端な例を挙げましたが、これでは「現実的では無い」と脳が判断してしまったり、どう行動すればいいか全然アイディアが沸かない状態になります。いきなり階段を飛ばして、ビルの1階から10階に昇ろうとするようなものです。

また、難しすぎると「自分にはどうせできない」と、自信を無くしてしまう方もいます。

 

 

2つ目は、反対に目標が低すぎることです。

「1年で1万円頂けるようになればいいかな」

「今年はとにかく練習していよう」とか。

 

 

これはですね、「数字が低い」ということでは無いんです。

 

 

本当に叶えたいと思っている未来があるのに、失敗や上手くいかないことに対して恐怖や不安を感じて、無意識にハードルを下げすぎていることが問題です。

 

 

人はコンフォートゾーンという“心地よい場所”から出たくないという防衛本能があるので、自然なことでもあります。

 

 

ですが、これは同時に。現状を「変化させない」ことを自ら選択していることでもあります。

 

 

3つ目は「自分に合っていない」

売上がモチベーションにならないのに、売上金額で目標を立ててしまうとか、

会社が副業禁止で顔出しできない状態なのに、集客を中心とした目標にしてしまうとか。

 

 

私は銀行で営業をしていた時がありますが、ノルマが契約金額や件数だったのですね。

とにかく「数字を達成すること」にフォーカスしていたので、

「お客様のため」というよりも「自分のため」に営業する感覚を強く持ってしまい、正直苦痛でしかありませんでした。汗

 

 

売上だけで目標を立ててもしっくりこなかったんです。

 

 

スタート段階では、この目標を良い形で立てることで、やるべきことがシンプルに、そして明確になっていきます。

目標の立て方って、とっても重要なんです。

 

 

(3)情熱が沸かないことを選んでいる

「なんのために?」「どんなことがやりたい?」

あなたの情熱がわかないことをやってしまうと、難しいことにぶつかった時、努力を必要とする時期。モチベーションが全く上がらず、行動できません。

 

 

逆に情熱があることであれば、他の人にとっては苦痛でしかないことも、あなたはやりがいを感じながら楽しく進むことができます。

 

 

「簡単に儲かりそうだから。。。」

という理由で副業を選んでしまうと、この部分が原因で行動が止まってしまう方が多いです。

 

 

私も昔、副業でオンラインの物販をしていたことがあります。

海外から商品を仕入れて、自宅で検品して販売先に出品して。。。

 

毎日その繰り返しだったのですが、全然楽しくなかったのです。。。!

 

 

「副業でゼロからでも簡単にできる」

「1日1時間だけの作業でOK」

このような「楽に稼げる」部分に惹かれて選んでしまったのです。

 

半年、なんとか頑張りましたが。。。

「やりたくない!」という気持ちが日に日に強くなり、辞めてしまいました。

 

 

それが不思議とコーチ・コンサルとして活動をスタートしてからは。。。

大変なこともありますが、それも含めて、楽しくて仕方ありません。笑

 

 

(4)勉強しすぎる

新しいことを学ぶって、とても脳の刺激になって楽しいんですよね。

副業の始めたての頃は特に、何だかグーンと成長している感覚が持てたり、

「すごいことができそうだ!」と自信に繋がったりします。

 

 

ですが、そこまではいいものの、“次”に行くのが難しい。

それが、“行動”です。

 

 

学ぶのって、いくらでもできちゃいます。

ちなみに、副業のスタート段階で必要な“知識”は、調べれば十分得られます。

 

 

ですが、その知識から自分に必要なものを選んで

「実際に行動に繋げていく」段階で多くの人がつまづきます。

 

 

自転車の乗り方を“知っている”のと、“実際に乗れる”までには大きな差がありますよね。

副業も同じなんです。

 

 

ちなみに。だからこそ、コーチングという「相手が自発的に行動できる技術」に価値があるんですよね。

 

 

私も昔、やたらマーケティングや自己啓発系の本だけ読んで、

気付きこそあったものの、現実は特に何も変わらない。。。

という時期がありました。汗

 

 

「ステップアップ」という面では、勉強は適度に済ませて、行動に多くのエネルギーを向けるのがおススメです。

 

 

(5)自分1人で独学・我流でやってしまう

行動することが大事とはいえ、1人で悩む、考え込む、組み立てる、続ける。。。

 

 

我流&独学でやっていくことはおススメしません。

 

 

趣味なら良いかもしれませんが、副業として楽しくも結果を出していくためにやるのなら。

既にできる人から教わることで、大きく時間を短縮して、余計な失敗を防ぎ、ゴールまでの道をショートカットすることができます。

 

 

上手くいかない時は、自分ではその原因が分からず、見落としている何かがあります。

先行く人から客観的に見てもらうことで、「1人では全然気づかなかった改善点があっという間に見つかった」というのは、私自身もクライアントさんもよく起こることです。

 

4.副業のスタート段階こそ、上手くいく形を整える

副業スタートの重要性と、注意するポイントについてお伝えしてきました。

 

 

「70を80」にするより、「0から1」にする方が労力も時間もかかります。

 

 

これらを踏まえて

「目標やゴールに問題がある」

「行動が自分の状況や環境に合ってない」

という“上手くいかない状況を引き起こす原因”に対策を取っておくことがとっても大切です。

 

 

対策することで“行動したら結果に繋がる形”を作ることができます。

 

 

あなたは、どんな状況でしたか? どれくらい対策をとれていますか?

 

 

副業コーチ、コンサルタント、セラピストなどで、ゼロからステップアップしていくための大事なポイントはコチラにまとめています^^

 

 

 

集客やセールスが苦手な
副業コーチ・カウンセラーの方へ

 

Copyright© リレーションシップ☆副業スタート , 2019 All Rights Reserved.